« 為末大名言でしょう!「気が済んだ」 | トップページ | 国民健康保険料高すぎワロタ! »

2012年6月10日 (日)

パソコン動画を家のテレビで観るには:KEIAN KWORLD マルチメディアプレイヤー

東海林さだおさんのエッセイで、ぬか床で漬物を漬け始めたら止まらなくなって、食べるペースを超えてどんどん漬物が出来てしまう!というのがありましたが、今そんな状況が・。

ネット動画にはまってます。リンクで直に観ていると消えてしまうので、ネットにある観たい動画をPCに落としているのですが、落として落として落としまくって観るペースが追いついていません(;´ρ`)

YOUTUBEとかの動画サイトの動画とかを自分のPCに落とすにはいくつかの方法があります。
フリーやシェアでそういうソフトがあったり、ネット上にURLを入力するだけでダウンロードすることを支援するサイトがあったり。落としたところで、観なきゃ只のコレクターになっちゃいまいます。

自分でデジカメで撮った写真や動画とか、動画サイトからPCにモゴモゴしたものをパソコンの画面じゃじゃなく、居間にあるテレビで観たいと思いませんか。居間にあるソファで観たいと思いませんか、私は思いました。

思ったらどういう方法があるんですかね。

・PCとテレビをつなぐ
 ケーブルが届くような部屋位置であれば良いですが、PCとテレビは別の部屋だったりするとアウトです。
・AppleTVを使う
 うーむ、これ使えるんじゃないかとネットで色々みるのですが、iTuneありきだったり、iPadやiPhoneありきだったりするような気が・・まあアップル社の製品だからそりゃそうですよね。iPod人にあげちゃったしだめだこりゃ。
・DVD等に焼いて観る
 いまどきのプレイヤーは動画ファイルに対応しているんでしょうかね、どうなんでしょう。「焼く」という行為がハードルが高い(私的に)。
・デジカメのSDカードに動画ファイルをいれて、テレビにつないで再生
 案をこうやって列挙していて思いついた。これいけるのかな?拡張子がデジカメでサポートしている系しかだめだろうな。flvファイルとかは無理かな。
・iPadにいれてテレビにつなぐ
 iPad持ってません^^

で、ネットでうろうろしてめっけたのがこちらの案

-------------------------------------------------------
・マルチメディアプレイヤーをテレビにつなぐ
-------------------------------------------------------

KEIAN KWORLD マルチメディアプレイヤー
SDカード/VGA出力対応 M130エレクトロニクス
¥ 4,496(amazon) 
アマゾン以外の出展だと4,270円てところも。

マルチメディアって言葉がなじみがあるようなないような広義な意味だとWMP(ウィンドウズメディアプレイヤー)もそうですよね。なんともうさんくさい電化製品です。
画像ファイルや各種動画ファイルを再生してくれる機械だそうです。説明文を読んでもホンとかなあと思ってお気に入りには入れてみたものの、何週間かほっておきました。

私のお仕事の関係で、お店のディスプレイとして液晶モニタに動画を流そうという話が持ち上がりました。配信ファイルをコントロールする機材とか本格的に用意すると100万円かかるとかかからないとか!!
おいおい、そんなに経費は使えないよ、動画を流すのは手段であって目的じゃないし。
で、ふとお気に入りに入れていたこのマルチメディアプレイヤーを思い出しました。動画をPCで作成してこれをテレビにつないで使えないか?

4,5万円の機械なら躊躇しますが、4,5千円なら個人で買ってバチ物でも諦めがつく!
お店ディスプレイだけのために、モニタ単位にDVD再生プレイヤーかPCをつけるなんて案も出てたので、そんな出費をするのならとお試しで1個購入。

Cimg0972
大きさの比較のため、シルバーのNintendo-DSを置いてます。ついてませんよ^^ 本体と電源とAVケーブルともういっこなんだこのケーブル?赤青緑の3線ケーブルがついてきます。HDMIケーブルは別途購入。

Cimg0966
本体にスイッチ系はまったくなく、リモコンのみ。

アマゾンの写真でなんとなくみてたのですが、見た目は軽くてちっちゃくて安っぽいです(笑)。
本体側にスイッチ類はまったくなく、リモコンで全ての操作を行う系です。
お店で見ただけだったら買わなかったかもしれません。
ですが、この機械がすごいんですよ、奥さん!
記事長くなってきたので畳み。

接続端子 HDMI、光ケーブル、VGA 
HDMIケーブルは別売りですが、接続が楽なのでつなぐならHDMIでしょう。
認識メディア SDカード、USBケーブル
 SDHCカードとUSBフラッシュメモリ試しましたが、どっちも認識してくれました。スマホ(Android)をUSBに挿してもらいましたが、これは認識しませんでした。
1

とりあえず動画と静止画を観てみようと、
SDHCカード32GBに動画と画像ファイルを入れてHDMIケーブルでテレビとつないでスイッチオン。
映らないんですけど・・?! うう、バチモンかやはり?;;
とうろたえつつ、マニュアル(日本語)を読んでみると。出力モードの初期値がHDMIでなかったよう。リモコンのHDMIボタンをぽちっ。
A

おお、キタコレ。フォルダ構成がちゃんと階層でみえるのがうれしいし漢字フォルダもちゃんと表示されます。
動画再生。
Fujiko
おお、普通に映る、音も出る!w。見た目も思ったよりも荒れずに全然綺麗です。本体にモーター系統がないので動作音がなく静かです。
再生については、動画データも画像データも同一フォルダ内のデータを選択した上から順にループ再生します。画像データの場合は自動スライドショーのようになります。なので見せたいデータを同一フォルダにおいてディスプレイすれば放置でよいわけですね。
早送りはできますが、音は出ません。1.5,2,4,8,16倍。
動画再生途中に電源を切ると、次回該当ファイルを再度選択時にレジューム再生するか聞いてきます。

動画はMP3,MP4,FLVの再生を確認しました。画像はjpeg、bmp。
というか再生でちょっともコマ落ちとかしません。私のPCで動画再生するとビデオカードのファンが全開で回り始めるのはなんだったんでしょうか・・・。
とはいえ本体は結構熱くなり、電源を切っただけでは熱を持ったままです。コンセントから抜くか、電源OFF機能のあるコンセントを使うほうがよいでしょう。
後、動画再生か音楽再生か画像再生かを選択した後、階層フォルダに入っていくので、例えば動画と画像の同時再生は出来ないと思います。

これだけコンパクトだと色々な用途で使えそうです。
・お店等のディスプレイの再生機として。
>テレビの裏に投げておけばいいので理想的
・デジカメSDカードで撮った画像をテレビに出力
>付属のケーブルでいいやん、なんていいっこなし
・出張先のホテルのテレビにこれつないで動画みる。
>HDMI端子あれば。あるでしょうきっと。
・車のカーナビにつないでみる
>電源が確保できれば。というかカーナビに挿す穴はあるのか?
・TVまわりのAV機器が充実しているなら、音楽プレイヤー代わりに
>画面はどうなるんだろう・未確認です。

これを会社に持っていってみてもらうことに。お店のディスプレイで使えないかプレゼンです。
HDMI接続できるディスプレイを持ち込んで説明、なかなかよさげな手ごたえ。
ふと、VGA端子があることに気づいて、
「これ、会社のプロジェクタで表示できるんじゃない?」
で、VGA端子につないでみた。
Project
わははw普通に観れる。
プロジェクタにある音声端子にイヤホンつければなんと音もちゃんとでました。ホームシアターつくれますよこれでwww
業務プレゼンをこの機械でできるんじゃないかという話にもなりました。残念ながらPDFファイルやPPTファイルは認識しなかったため、使おうと思うと画像データに変換する必要あり、ちょっと面倒です。よく調べてませんが、スライドショーの細かな設定はできなさそうです。

まあどちらにしても、お店のディスプレイ用機器としては合格です!壊れても痛くないケーブル代込みで5,000円なら。ということで3台会社用として購入と相成りました。

最後に
注:私はこの機械を製造している業者ではありませんのでご安心ください^^;

« 為末大名言でしょう!「気が済んだ」 | トップページ | 国民健康保険料高すぎワロタ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577838/54929035

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン動画を家のテレビで観るには:KEIAN KWORLD マルチメディアプレイヤー:

« 為末大名言でしょう!「気が済んだ」 | トップページ | 国民健康保険料高すぎワロタ! »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ヴァナ時計

  • ヴァナ時計

FF11レベル

  • Miruteen
  • Pimy
  • Hashiken
  • Yori
  • Kanari
  • Zenji

最近のトラックバック

無料ブログはココログ