« スファライメイジャン中 | トップページ | お葬式のち救急車 »

2015年2月22日 (日)

牡蠣にあたる

その日曜日は巡り会わせが悪かった。

朝、床屋に行ったら運悪く月一の定休日だった。第三日曜日。何度となくそう聞いてはいるが、その日曜日が第何週目なんていつも考えてない。プラごみは水曜日で缶は金曜日と知っているが、気づくのはいつも出勤してゴミ捨て場のゴミをみてから。何曜日と知らないわけではないが、行為がついていかない。だから家のゴミの山は大きくなる。コンビの袋にいれていたものが70㍑のポリ袋に移し替えられてそれがいっぱいになってようやく諦めて捨てる。

折角髪を切りに出かけたのだからと、普段あまりいかないスーパーに出向いて買い物をする。生牡蠣があったのでそれと天ぷらの出来合いのものを買って昼食にすることにする。

帰ると、出かけるときにセットしていた洗濯機が洗い終わっていなかった。正確には最初の水張りの水が出続けている状態だった。乾燥機について洗濯機もとうとう壊れてしまった。買って15年くらいか。今までよく頑張ってくれた方か。うちで一番長生きしている電化製品はなんだろう。大学入学の時の一人暮らしように秋葉原の石丸電気で9,800円で買ったコタツだろうか。田舎から出てきて電化製品といえば秋葉原 のイメージがあったのでそこで色々揃えた。結果いろんなところに電気屋さんはあるわけだが、高校卒業・浪人後の私には、生活品を自分で買うということをしたことがほとんどないから目の前に電気屋があっても記憶に残らない。まあ私が下宿した駅近には電気屋さんすら見当たらない田舎な場所だったけど。で家にある一番古い電化製品はコタツ、ではなくドライヤーだった。高校生のときに親が飲み会のなにかでビンゴか何かでもらったドライヤー。親父もその当時で大概古いドライヤーを使っていたので、それに交換すればいいのに私がもらった。でその私がそのドライヤーを20年以上使っているわけだから血は争えないというか、ドライヤーの寿命すげえというべきか。

昼、牡蠣を食べたその時はどうということはなかった。

遅い夕食をとってFFやってるときに、なんかだるくなってお腹がなりだした。今日は早めに寝ようと寝る。寝付けなく何度も起きる。そして何度も夢を見る。色々リアルな夢を見るがなぜか夢は揮発する。現実と非現実が混ざったもの(だから夢なんだが)。起きたらだるくて熱っぽくてひどい下痢と軽い嘔吐感。
会社に一応出るが、仕事にならない、昼中に早退して寝込む。最初は牡蠣にあたったとは思わず、夜食べたスパゲティの何かが悪かったのか・もしかしてインフルエンザとか思いながら。眠くもないのに横になると退屈だが、横になったら兎に角、寝るので軽い眠りと目覚めを繰り返す。PCでゲーム動画を流す。龍が如くのストーリー編集もの。やったことないけど面白かった。無駄にスペックを使っている。

48時間食事を取らず、後2日間おかゆ系食事を取ってようやく復活。体重が3キロ落ちた。生牡蠣にあたったのは人生初だったが苦しいのなんの。

そして昨日

仕事が終わって、コインランドリーの様子を下見に行くと床屋ネオンがまだ出ていたので、髪を切ることにする。マスターと話をすると、どうやら本場の広島でも生牡蠣は12月を終わったらあまり食べない方がいいらしい。もし床屋が先週定休日じゃなかったら生牡蠣を買って食べただろうか。買ったとして、あたりの生牡蠣の袋を取っただろうか。

そして今日

コインランドリーに行く。洗濯機を買いたかったが、牡蠣にあたって買いに行く心の余裕がなかった。ネットで買ってもいいんだが、なんか白物家電は地元のリアル店舗で買わないといけない気がする。壊れて修理してもらって助かったなんてことは今までにないんだが(大体引っ越しするときに手放す)。
コインランドリーにいくのは学生の時以来。大学3年まで洗濯機がなかった。大学4年になって隣に住んでいたいっこ上の先輩が卒業するというのでくれるということになった。その人に会ったのも隣にいっこ上の先輩が住んでいたというのを知ったのもその洗濯機をもらうときが初めてで最後だった(嗚呼、東京砂漠)。その洗濯機は私が卒業するときに、留年した同級生にあげた。大学のときの友人ももう何年も会っていない。たった4年の付き合いで特にお互いで何を成し遂げた訳でもないが、私の中では一生の友人ばかり。会ってないけど、勝手に私が思っているだけだけど、それでいい。

学生の頃のコインランドリーは縦置き洗濯機で150円だった。今は400円~。えらい高くなった。まあタバコが当時240円で今440円ならそんなものか。いや牛丼は今の方が安い。週刊文春昔300円今400円。洗いのみで400円(8kg)、800円(25kg)。洗い+乾燥で1,200円(25kg)。
洗濯機壊れたとき計算した。週1回洗濯機を使って月4回、年にざっくり50回。洗濯機が10年で壊れるとしたら500回。ドラム式洗濯乾燥機を20万円で買ったら、1回あたりのコストが400円+洗剤代+水道代+電気代.。縦置き洗濯機を5万円で買ったら、100円+経費。買うならドラム式はやっぱりもったいないかなと決定。最初は買わなくていいかもと思っていたがそれは150円で計算していたから。400円ならやはり買った方がいい。

朝8時だというのにコインランドリーには結構人がいる。主婦っぽい人3人、ブルーワーカーっぽい人2人、後2・3名入れ替わり。洗いのみ400円を使うのは私一人。他は1,200円の洗濯+乾燥コースか8分100円の乾燥機にコインを4枚ほど入れて回してたり、既に私が来たときには回っている乾燥機。皆、洗濯機が家にないのだろうか、家の洗濯機では洗いきれない洗い物があるのだろうか。買った方が安いと思うんだが洗濯機。スペースの問題なんだろうか、お姑さんの目があるのだろうか(どんな)、割り算ができないんだろうか。
乾燥が終わると堂々とテーブルの上で畳み始める人、隠すように袋に入れる人。
時間つぶしに本をもっていったが、置いてあった週刊漫画をパラパラめくっているだけで時間は過ぎて行ってしまった。洗い終わって洗い物をカゴにいれて帰る途中、床屋の前を通ってマスターと目があって会釈。止まって立ち話でもすればよかったけど小雨が降っていたので足早に通り過ぎる。

コインランドリーもたまには悪くない。当分洗濯機買わずに通うかもしれない。

« スファライメイジャン中 | トップページ | お葬式のち救急車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なにか素敵な日常の内容、なんだかほっこりしちゃいました。

こんばんは

牡蠣さんざんでしたね、
Rのつかない月は危ないとかよく聞きますが
2か月半も早くシーズンオフですか、
温暖化の影響なんかもあるんでしょうかね、怖いですね

我が家で一番の長生き家電は
高校進学の時に記念に買ってもらった
「カセットレコーダー付CDデッキ」(わー、古い)

カセットの駆動部はとっくにいかれてますが
CDはまだまわります

洗濯機さんのご冥福をお祈り申し上げます

>名無し さん 
コメントありがとうございます!
画像もない雑文読んでいただいてありがとうございます。
素敵な日常ですか?w 散々ながっかり一日ですが、こうやって書いてコメントいただけると充実したような気になるから不思議です。

>Roppa君
コメントありがとう!
もう生で牡蠣食べるのは当分やめます。冷凍食品のカキフライが冷凍庫に今あるのですが、これはどうしたものかと羹に懲りてなますをふく 状態でございます。

カセット付って時点でかなり年代ものですね(笑) 昔は音楽は形があるものだったのですが、いまや無形のものになりつつ。
そういえばバイトして初めて買ったのがCDラジカセってのを思い出しました。2年も持たずにぶっ壊れましたけどね。長く使うならデッキかもしれません。もちろん、ラジカセはカセット付きでした^^


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577838/61176279

この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣にあたる:

« スファライメイジャン中 | トップページ | お葬式のち救急車 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ヴァナ時計

  • ヴァナ時計

FF11レベル

  • Miruteen
  • Pimy
  • Hashiken
  • Yori
  • Kanari
  • Zenji

最近のトラックバック

無料ブログはココログ