« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月25日 (金)

Amazonプライムビデオのサービスが始まった

Amazonプライムビデオのサービスが2015.09.24から始まったみたいです。

20150925_204958

アマゾンプライムは、年間3,900円払うと色々な特典がつくものですが、今まではお急ぎ便サービスくらいでしか恩恵を受けていませんでしたが、動画までお値段据え置きでサービスするように。

20150925_212717

動画再生中のSSが黒く?タイミングが悪いのか、SS撮れないようにしているのか。初の動画鑑賞は孤独のグルメ。テレ東ないからうれしい。しかもエピソード1~4全話プライム会員なら無料。

所詮アメリカ産ドラマばっかりの無料動画だろうとタカをくくってましたが、いやいや結構日本ものもある。

Aa

画像で気になるのは、何ですか?弱虫ペダルですか?仮面ライダーですか?
私は「やくざ映画」というカテゴリがあるということと、マンガ日本昔話 がそのすぐ上に配置されているあたりですね。ちなみに仮面ライダーも弱虫ペダルも1話無料なんてケチなことは言わず全話みれるっぽいです。

年間3900円なら月額330円くらい?月に映画1本みれば元とる勘定。さらにプライムの即日配達や、使ってないけどKindle月一冊無料とか。Amazonは送料無料の商品多いし。価格に入っているといえば入っているが、漫画1冊でも無料だからなあ。配送料無料とかは総量契約しているからなせる業なんだろうが。

本販売はもはやAmazonがガリバーなんだが、動画も攻めてきましたね。動画を提供する側は一体Amazonに動画を提供していくらの収益になるんだろう。

アマゾンプライムがいいサービスなのは間違いないし、価格設定も破格に思えるが、こういうことやっているAmazonの社員って日本に何人いるんだ?リアルとかテレビとかでもあったこともみたことない。楽天の社員はみたが。既に我々はマトリクスの世界に生きているのかもしれない。

もう10年後には、モノを売る小売業ってAmazonとセブンイレブンしかなくなっちゃうんじゃねえの。末恐ろしくなって来た。私の仕事も全部Amazonに持っていかれそうだ。

Amazonが次に通信事業に乗り出して、スマホの使用料をプライムサービスに付与してくれたら私もスマホに乗り替えるので、Amazonさん是非日本の馬鹿高い通信事業に乗り込んでください^^

2015年9月21日 (月)

合成スキルアップ2倍キャンペーン

Akan150920160658a

FF11(ファイナルファンタジーイレブン)というゲームでのお話

久しぶりに、合成2倍キャンペーンが9/11~9/16まで実施されました。合成スキルアップのログみたさに頑張りました。この期間はクリスタルの値段が高騰すると踏んでましたので、風クリを100ダースほど事前に仕込んでおきました。

上げるのは木工スキル スキル77からスタート。目標は師範の90だったので、前にスキル上げのレシピマーリドアロー(木工81)だけでいけちゃいます。折角鞄を圧迫したドッグウッド原木を始末したばかりだったのですが、競売から買う始末。途中から貯め込んだウルンダイ原木に移行しつつ。

スキルは77(高弟)から・(皆伝)・(師範)・(高級職人)103まで上がってしまいました2日間で。素材を事前に準備しておいたとはいえ、一気にあげちゃいました^^

--------------------------

お世話になったレシピ

76~91
木工81 マーリドアローx33 
 土 ドッグウッド材 アプカルの矢羽根 マーリド牙の矢尻

74~89
木工79 エボニーポールx1
 風 エボニー材x2

87-102
木工92 ウルンダイ材x1
 風 ウルンダイ原木

87-102
木工92 神木材x1
 風 御神木

90-105
木工95 ヘモレレスタッフx1
 風 ウルンダイ材 チャプリの角

91-106
木工96 ラッカー樹液x4
 水 ラッカー原木

--------------------------

まさか100突破できるとは思わず、チャプリの角を狩りにケイザックに赴く始末でした。

Photo

最後に高級職人になるには、銘入りのアイテム、つまり自作での納品が必要となり、エミネンス交換でしのいできたのを見透かされた気分。

Akan150913090249a

広島の大久野島という島が、今野生(野放し?)のウサギが700匹程いるということで、観光目的の人が多いとか。youtube効果で海外の人も多いとか。元々増やすつもりでなく野生化したものが今の状態になったとか。

意図せずこういうものが観光資源になるというか地域活性化になっちゃたりするんだから世の中は面白い。

2015年9月 1日 (火)

笠間工芸の丘 益子淳一作陶展2015.9.1-13

宣伝。

笠間工芸の丘で 益子純一淳一氏 の作陶展が2015年9月1日から13日まで実施されます。

M1

誰それって?

うちに葉書が。相手の名前をさらして私の名前が墨塗りですが、まあ展覧ってことであっちは名前が出てるから許してもらおう。

M2

彼は私の大学時代の同期で友人であり、親友です。

私の人格形成に大きく影響を与えた人物です。ネガティブをポジティブに。酒もタバコも、女・・・には縁がなかった。色んな意味で私の一歩先行く存在。
周囲には過激に映る彼も、内に秘めたナイーブな心もどれだけも分かっていない私でしたが、大学の4年間は彼との交友なくしてはあり得ません。

就職を機に彼は長野へ(関東甲信越が勤務先候補でそうなった)、私は大学のある東京に就職して別れることに。

彼は「普通」になることを熱望してサラリーマンとなったが、やはり世間と折り合いがつかず、数年で鬱になり故郷に帰る(私も10余年遅れて病だけ追随)。元々手先が器用?(私が貸したPCエンジンに勝手にペイントしたり、完成しなかった漫画を書いたり。そういえばバンドのボーカルとかもやってましたね)で、

陶芸家になる!という手紙をもらって幾年月。

連絡も途絶えがちになり、私が鬱で転職して年賀状を出してからまた連絡を取る(といっても年賀状・著中見舞いくらい)ようになり、

といっても最初の年賀状の返事は本人からではなく、彼の母親から。彼の母らしい内容に安堵。

数年前にスカイプで一度通信して。アルコール中毒になって入院して断酒しているとかの近況報告。学生の頃からホワイト2日で1本空けてたよね。心の空洞を埋められなかったのだろうか。もう一緒にお酒は飲めないね・。

そこから私が年賀状をちょっとサボり始めた最近になってこの手紙をもらった。作陶展がどれくらいの規模なのか、どれくらいのレベルなのかは全然私はわかりません。でも

嬉しいなあ。こうやって個展?やるようになっちゃうなんて。

茨城は遠いのでちょっと行けそうにないけど。

ネットで祝いの花を贈ってみた。お祝いならお酒を贈りたいところだけど、断酒中と知っててそれはできないし。

Imgrc0065926112

今時は凄い、業者さんから送る華の画像が送られてくるサービスがある。横にあるペットボトルは大きさが分かるようにってことでおいてもらっているそう、芸が細かい。

お互い夢を語ったことも、将来を語ったこともなく、馬鹿やってた日々しかなかったが、同調する何かを感じ、分け合っていたと信じたい。

私は君に報告できる何もないけど。中途半端な「無為こそ過激」を実践中。

君がバンドで歌ってたフレーズが思い出される。

「〇〇死んでも、世界は変わらない♪」(伏字部分はとても書けない内容)

これゆうと、「俺が悪かった、許してくれ~」と悶える姿が思い出される^^

ByeBye明日~♪

(追記) 彼の作品一部楽天ショップで販売しています、びっくり。

楽天 鉄黒釉面取マグカップ 陶芸家 益子淳一 笠間焼

ああ、前に見せてもらった彼の作風だなあ。ややこしいですが、益子は名前で、作品は益子焼ではなく、笠間焼です^^

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ヴァナ時計

  • ヴァナ時計

FF11レベル

  • Miruteen
  • Pimy
  • Hashiken
  • Yori
  • Kanari
  • Zenji

最近のトラックバック

無料ブログはココログ