« 2018年1月アンバスケード2章とても難しいからくり士ソロ | トップページ

2018年6月 4日 (月)

WINDOWS10 2018.06のバージョンアップでExcelが動かなくなった

6/2にWindows10のアップデート更新があったんですが。

Excelが動かなくなった!

ファイルを開いて何か編集処理をすると、回復ファイルが作成されて落ちる!

Officeの再インストールするもダメ。

会社でWindows10使っているのは私だけなので被害は今ところ私だけですが・・・。

近々、会社PCのOSをWindows7から10に移行しようと、調査していた矢先の出来事。

これはマイクロソフトのウィルスではないのか?!

ちょっとぐぐってみたけど、今月のアップデートでの出来事なので、同じような事例に遭遇しない。

明日になったら直ってくれてないかなあ・・・;;

-----------------------------------

明日になりましたが、復活しませんね。

どうやら、Windows10の2018 Aprilのアップデートを適用すると、Excel2000、Exccel2002で不具合が起きるようです。

例:

Excelファイルを新規で作成する
任意のセルに数字を入力する
その文字を削除する→ファイルが落ちて回復ファイルが作成される

ログをみると例外エラーが発生している。

もちろんExcel2002がWindows10ではサポート対象外なのは知っていますが、自社の過去ソフトでこの動作はあんまりではないかと思うんです。

元SEの悲しいサガで、バージョンの一番古いもので開発使用したいというものでしょう。Officeの2016も持っていますが、使いづらいんだもん色々と。

Excel5.0の頃からExcel使いの私としては2003のインターフェイスが完全無欠と思うのです。

とはいえ、このままでは私のパソコンではExcel君は使い物になりません。なにせ「6/1」と日付けを入力してEnter押すだけでファイルクラッシュしてしまいますから。
OSのバージョンアップを戻す(ロールバック)のも、これはこれで不具合が発生しそうで怖くてできません。

急場凌ぎで、中古パソコン買ったときに付属していたKingsSoftのWPS Officeなるものをインストールして難を逃れることにしました(元のパソコンではアンインストール済)。

元々入っていた中古パソコンにライセンスカードが入っていたので、そちらからURLをたどってオンラインからインストールしました。

おっかなびっくりで現在、WPSを使用中です。

« 2018年1月アンバスケード2章とても難しいからくり士ソロ | トップページ

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577838/66793466

この記事へのトラックバック一覧です: WINDOWS10 2018.06のバージョンアップでExcelが動かなくなった:

« 2018年1月アンバスケード2章とても難しいからくり士ソロ | トップページ

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ヴァナ時計

  • ヴァナ時計

FF11レベル

  • Miruteen
  • Pimy
  • Hashiken
  • Yori
  • Kanari
  • Zenji

最近のトラックバック

無料ブログはココログ