カテゴリー「映画・テレビ」の5件の記事

2015年9月25日 (金)

Amazonプライムビデオのサービスが始まった

Amazonプライムビデオのサービスが2015.09.24から始まったみたいです。

20150925_204958

アマゾンプライムは、年間3,900円払うと色々な特典がつくものですが、今まではお急ぎ便サービスくらいでしか恩恵を受けていませんでしたが、動画までお値段据え置きでサービスするように。

20150925_212717

動画再生中のSSが黒く?タイミングが悪いのか、SS撮れないようにしているのか。初の動画鑑賞は孤独のグルメ。テレ東ないからうれしい。しかもエピソード1~4全話プライム会員なら無料。

所詮アメリカ産ドラマばっかりの無料動画だろうとタカをくくってましたが、いやいや結構日本ものもある。

Aa

画像で気になるのは、何ですか?弱虫ペダルですか?仮面ライダーですか?
私は「やくざ映画」というカテゴリがあるということと、マンガ日本昔話 がそのすぐ上に配置されているあたりですね。ちなみに仮面ライダーも弱虫ペダルも1話無料なんてケチなことは言わず全話みれるっぽいです。

年間3900円なら月額330円くらい?月に映画1本みれば元とる勘定。さらにプライムの即日配達や、使ってないけどKindle月一冊無料とか。Amazonは送料無料の商品多いし。価格に入っているといえば入っているが、漫画1冊でも無料だからなあ。配送料無料とかは総量契約しているからなせる業なんだろうが。

本販売はもはやAmazonがガリバーなんだが、動画も攻めてきましたね。動画を提供する側は一体Amazonに動画を提供していくらの収益になるんだろう。

アマゾンプライムがいいサービスなのは間違いないし、価格設定も破格に思えるが、こういうことやっているAmazonの社員って日本に何人いるんだ?リアルとかテレビとかでもあったこともみたことない。楽天の社員はみたが。既に我々はマトリクスの世界に生きているのかもしれない。

もう10年後には、モノを売る小売業ってAmazonとセブンイレブンしかなくなっちゃうんじゃねえの。末恐ろしくなって来た。私の仕事も全部Amazonに持っていかれそうだ。

Amazonが次に通信事業に乗り出して、スマホの使用料をプライムサービスに付与してくれたら私もスマホに乗り替えるので、Amazonさん是非日本の馬鹿高い通信事業に乗り込んでください^^

2012年10月25日 (木)

ゲームセンターCX よゐこの有野氏いいねぇ

ニコニコ動画の生放送で一時期はまっていたのが、古い時代のゲームを生放送で流しているのをみながらFFをやるという行為でした。
感化されて、何年かぶりにPS2を物置からひっぱりだしてほとんどやってなかったテイルズとかやってみました

が・・・自分でやると余り面白くないから不思議です^^。なんか話の一本道を進めるために戦闘してマップを移動してってのが何であの頃は楽しかったんだろうと思うくらいつまらなくなってました。
生放送でのゲーム観賞もほどなく飽きてきたところでみつけました。最近のマイブームは「ゲームセンターCX」。お笑い芸人のよゐこの有野氏が古いゲームにチャレンジしてクリアする様を番組にしたものです。
A

普通の地上波でない番組なので目にした事がなかったのですが、動画サイトにちらほらと転がっていてそれを観ています。好評のようで2003年の放送開始から未だにやっているそうです。
確かに面白いです。有野氏はゲーム好きだそうですが、お世辞にもゲームはうまいようにみえません。そのさじ加減が絶妙。アクションゲームでもお約束のトラップにお約束どおりひっかかっていきます。面白いのは有野氏の番組内での人懐っこい性格もあるのだと思います。何時間の拘束にも朗らかに対応し、感情の起伏が激しいわけではないのですが演技しているわけでもない(ように見える)。
かといってまるっきり素もない感じがよいです。アシスタントとのやりとりでは演技も入ってますが、これ他の人がやると、身内感まるだしの「なあなあ感」がでるところ、非常に自然にやり取りしてます。これは、きっとこの人はプライベートでもこんなマイペースキャラ、どこかつかみどころがないキャラクタなんだろうなと思わせます。一番の友人ではないけど、大切な友人くらいにいて欲しいこんな人。
有野氏をメインに据えてこの番組を作った人はほんとえらい!強烈な個性で自分からアピールする人を番組のメインとして使うのはなんも難しくないでしょうが、こういう隙間芸人を光らせるのは流石です。
私のよゐこのイメージはナインティーナインの添え物で、コントをちゃんとみたことはなく(wikiではかなりキレたお笑いのセンスはあるらしいですが)、相棒の濱口はゼロ円節約生活とかお馬鹿タレントでブレイクしてたけど、有野氏は添え物、位の印象でした。
ところがこの有野氏、本当か嘘か、このゲームセンターCXのDVDの印税で有野氏は2008年当時で2億円稼いでるとか!うらやましいけど、有野氏なら許すよ、別に私の許しはいらないだろうどw
テレビ・インターネットと多局時代だからこそ成立したであろうこんな番組。ファミコン時代を駆け抜けた私が懐かしみながら、ながら見するにはもってこいです。

2012年9月17日 (月)

いまさらニコニコ動画デビュー 蒸着!「宇宙刑事ギャバン」

ニコニコ動画って名前は前から知っていましたが、認識はyoutubeの日本語版みたいな認識で特段みたことありませんでした。無料会員と有料会員があるというのもなんか敷居の高さを感じたのもあります、そこまでして動画みないしと会員登録もせず。

ところが、ちょっと前、9/1にFF11のイベントコンサート?「Nanaa Mihgo's ライブステージ」がニコニコ動画で放送があるという告知がPlayonlineのHPでありました。時間を見ると土曜の日中であ、ダメだこりゃ仕事ちう。と思ったのですが、説明文の中に、なんかライブでも予約しておけば後から観れるとか?
よく分かりませんが、FF11の音楽聴きたさに、画面の説明どおり予約処理をしてすっかりそのことを忘れてました。
ふと、思い出して「ニコニコ動画」で検索してトップページへいくと。

T

をを!「宇宙刑事ギャバン」!30台後半↑の男子ならきっとみたメタルヒーローの元祖!無料動画6話~10話ですと!これは観ないと、ぽちと。
Photo

何気にニコニコ動画で動画見るの初めてで、動画にあわせて、この文字が右から左に表示される放送形式、なんていうんです?こういうのがあるのはなにかで知ってたのですが、実際ギャバンと一緒に観てみたんですが(もちろん5話一気)。
「いや、これ想像以上に楽しいwww」
昔なつかしの特撮ですから、つっこみどころや驚きどころが満載なんですが、これを文字で突っ込んでいくんですね。オープニングの歌「若さ!若さてなんだ!」ってところ、当時リアルタイムで見てたときも「若狭湾のことさー」なんて替え歌を歌っていたのですが、まったく同じ突込みが文字で流れて感動。
ライブ映像じゃないので、文字はリアルタイムで流れているわけではないのですが、それでもこのライブ感!つながってる感が凄いよね。皆、文字だとかまずに「うまいこと」をいうのでほんと感心します。
ギャバンが乗る乗り物「サイバリアン」は、ギャバンが掛け声で呼び出すのですがそのとき字幕に「東野幸治:「サイバリアーン」」。うん確かにそういわれれば声がそこだけ東野幸治に聞こえるから不思議!、で一人で大爆笑。
いやー私学生の頃にこんなニコニコ動画みたいなおもちゃに出会ってたら、絶対勉強せず留年で引きこもりでニートになる自信ありますわ。あ、なくてもFF11であぼんですね。
最近の日本経済の低迷はこういうインフラがおもしろすぎるんじゃないからですか、とか思ったり。
 
Photo_2
いや、でもギャバンかっこよすぎ。私が子供の頃最後に観た特撮かもしれない。これ以降アニメ・特撮からは離れていきましたね。
スタントが本人?だし、アクションも凄過ぎで展開もスピーディ。子供だましでない特撮は今観ても色あせません。

で、

10月にギャバンの劇場版があるそうじゃないですか!!!観にいきたいww甥っ子を出汁に石川県までいって観ようかしらヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
DVDも9/21に5巻発売!!でも悩むなあ、ニコニコ動画みたいに文字が流れたからこそハスに構えて楽しめたので、普通に観るとオタクじゃない私は普通にしか楽しめないかも。
とりあえずamazonでギャバンCD全集をお気に入りに追加して、審議中です^^;

(追記)
この後、さらに劇場公開前にニコニコ動画で一挙全話放送というイベントもやったようです。
Ss

よかった94.9% まあ好きで観ているとはいえ好評でうれしい^^

続きを読む "いまさらニコニコ動画デビュー 蒸着!「宇宙刑事ギャバン」" »

2012年9月 6日 (木)

クローズアップするのそこ?「NHKクローズアップ現代 なぜ遺書は集められたのか 」

最初は、NHKのトップニュースかと思ったら番組だった。結構事件じゃないのこれ?特攻隊の遺書が1,000通以上も戦後67年たって発見されたなんて。他の局では放送されないのでNHKのスクープなのか、やらせなのか事件じゃないのかこれ。

8月28日のNHKのクローズアップ現代(7:30~30分)をたまたまみた。

「なぜ遺書は集められたのか ~特攻 謎の遺族調査~」

特攻隊の遺書が最近、1,000通以上も海上自衛隊の倉庫で発見された。
それは一人の特務機関を名乗る男によって回収されていたという番組。

思わず引きこまれるテーマで30分観てしまった。

番組の方向性は遺書の内容はさわり程度紹介する感じで、誰がどういう意図で遺書を回収したのかという着眼点で番組が作られていたように思います。
番組の詳しい内容はNHKONLINEで確認できますの出興味があるかたはそちらをどうぞ。
結論は、戦後海軍復活の動きがあり、その一派が特攻隊という海軍汚点の事実で不利な点を隠蔽するために遺書を回収したのではないか、
ということだった。
・・・
ぇ?伝えたいのそこ?
・・・
ニュースってのは客観性が必要ですが、恣意的なものが含まれるのを承知していてもこれはひどいでしょう。

1,000通の特攻隊の遺書の中身を紹介しろよ!!!!

せめてもの救いは、番組の最初でキャスターの国谷裕子さんがさらりと一言いったんですよね。
「遺書の中には多数、”自分は特攻隊であることは栄誉の誉れ”という記載がありました」(正しい台詞は不正確です。うろ覚えなので勘弁)
あくまでも想像なのですが、本当は番組スタッフは1,000通の特攻隊の遺書を番組で紹介し、その中で特攻隊は国のため家族のため誇らしく戦い死んでいったことを伝えたかったんじゃないのかと。国谷裕子さんのこの一言で私はそういう風に感じました。

でも日本の戦後の戦争教育は戦争は良くない、ということが大前提なので趣旨を変えて伝えざるを得なかったのではないかと。
・戦争は悪いこと、戦争を賛美することは許されません
・日本は戦争をして悪いことをしました、たくさんの人も殺しました、すいまえんでした;;
・特攻隊は軍事国家が強制でやらせた外道の極みの作戦 特攻隊は無理やり志願させられた可愛そうな人
 
私は右や左の思想を掲げるものではないのですが、日本の戦争教育には首をひねるところ満載です。以下のようなこともうちょっとなんとかならんのでしょうかね。
・日本は「戦争」をせざるを得ない状況じゃなかったのか?戦争をしなければ別の困った事象が起きたんじゃないか?(欧米のアジア統治とか?)そういう検証をせずに戦争が悪いといえるのか
・戦争は相手だってやってたこと、負けたから悪いのか、勝ったほうも悪いよね
・アメリカが日本に原爆を落としたのはそれは日本が黄色人種だから。アメリカはドイツやイタリアには原爆を落とさない。人種民族差別があるのは事実。これを踏まえてアジア人が欧米人に対してどう付き合うべきか

これは現代でもある民族意識で人種差別。イギリスのパブは現在も階級によって飲む場所(店)が違い、インドではファストフードに入れない階級の人があるように。

中国や韓国が日本バッシングするのは政策。そうすることで国内の不満を他に反らせる。相手の国策ばかりはどうしようもないが毅然と対応するしかない。
 
隣国と仲良くなれず、欧米とは民族意識の壁がある。これを事実として(潜在的に)とらえ、目覚しく経済成長することで結果見返してきた日本は今、中国韓国の追い上げに自慢の経済成長も桃色吐息です。

どうですか、そろそろ日本も違う舵取りをする時期にきたんじゃないかと。
特攻隊の人の遺書は今までいくつか目にする機会がありましたが、若干二十歳の人が書いたとは思えない立派なものばかり。昔の人はほんと若くして大人であったことがわかります。
特攻隊の遺書は検閲もあったでしょうから、内容について自分は特攻隊で死にたくない、心残りだ残念だ、なんてことは書けないといわれればそうですが、実際の特攻隊員はどうだったんでしょう。もう日本は戦争に負けるとなったときに、特攻隊として選ばれ(志願し)国のため家族のため故郷のために自分の命をかけて戦った人の想い(遺書)。名誉と陶酔感でいっぱいだった人も多くいたのではないでしょうか。
人生は長く生きるだけじゃない、何のために生きるか、を考えさせられる特攻隊という事実とその人の遺書
1000通の特攻隊の遺書が67年ぶりに発見されたのなら、過去繰り返された特攻隊の是非を問うのではなく、遺書の中から特攻隊の精神を見つめなおし、現代人に問いかけるような番組にすればいいのに。
「なぜ遺書は集められたのか」だと?・・
NHKはよくもまあ、こんなしょうもないテーマで番組作ったもんです。
まあこうやって自分の考えを再考できたんだから、番組はへぼくても、私的には一定の成果はあったってか、くやしいビクンビクン。

2012年2月25日 (土)

お勧めラジオ:SUNDAY FLICKERS

中の人、一年のうちでこの時期だけ多忙となり、ヴァナ生活からちょっと遠くなります。

今時、ラジオなんてという向きもありますが、耳を傾けていればいいラジオは便利な面もあります。
私が最近気に入っているFMラジオ番組

SUNDAY FLICKERS
毎週日曜日AM6:00-AM8:30
パーソナリティは春風亭一之輔 青木真麻

日曜日の朝6時!からという番組ですが、頑張って早起きできるときは聴いています。
テンション高めでパーソナリティが落語家さんなんで、耳になじみます。
今年はなんと元旦生放送!をやったという。
「なんで収録じゃねえんだよ!www」と一之輔。
「だれが元旦の朝ラジオ聴くんだよ!www」と一之輔。
でも若い子は元旦初詣で渋滞ラッシュの中で聴いてたりするニーズあるよきっと
元旦放送私さすがに聴けませんでしたw

先週の放送の番組コーナーで面白かったのがこんな内容

テーマ:話がちがうよ・聞いてないよ でリスナーからの話

とある市民マラソン大会で応募していたが、20分遅刻していったら締め切りなので受け付けられないといわれた。
他の市民大会では遅刻しても受け付けてくれたのに、無料参加だから横柄なのか?
どう思いますか?聞いてないよ!

一之輔>それは遅刻したあなたが悪いでしょうwww
真麻>これは共感できませんねwww
一之輔>共感はできないけど、好きだなこの人www

リスナーの話を読む前振りで、ラジオとは一般に共感を持ってもらえるものを採用して読むのですが、といっていて明らかに確信犯的に読んでます、この思考回路が共感できないマラソンランナーの件。

このラジオ番組のHPにいけばまだこのときの放送内容聞けるので、気になる方は是非。
------------------------------
SUNDAY FLICKERS
2/19 Podcast
「モーニング・タブレット」
“話がちがうよ・聞いてないよ”
------------------------------

うん、字面にしても面白くないね、やっぱりこういうのはラジオで聴かないと。
日曜日に間違って早起きしたらFMラジオつけてみてみるのお勧めです。

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ヴァナ時計

  • ヴァナ時計

FF11レベル

  • Miruteen
  • Pimy
  • Hashiken
  • Yori
  • Kanari
  • Zenji

最近のトラックバック

無料ブログはココログ